29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

#バスコスメ■ビオレおうちdeエステで角栓知らずの肌へ! #緑のなめらか

もはや今更の話題だけど!

ビオレ おうちdeエステ 肌をなめらかにする マッサージ洗顔ジェル

ええい、名前が長いわ!

f:id:i3valley:20181113225431j:plain
なんてなめらか~(違うCMソング


「ビオレの洗顔ジェルの緑のアレ」で通じますよね!!
一時期Twitterでわーっと話題になったこちら。
ずっと気にはなっていたのですが、肌荒れが急激にひどくなったり、時短のためダブル洗顔不要のクレンジングを使用していたりで、なかなか使う機会がありませんでした。


私はとにかくニキビ肌で、角栓もできやすい!
なので毛穴悩みも深刻。
角栓+たるみ毛穴っていうダブルパンチです。
さらに花粉症や自律神経で肌が敏感になりがち。
さて、そんな私の肌にこのビオレのアイテムはどうだろうか……。

泡立たない洗顔

このビオレの「おうちdeエステ」は、ジェル洗顔。
泡立たない洗顔です。
顔を濡らして、2~3センチほど手に出したのを、顔に広げてマッサージします。


f:id:i3valley:20181113225426j:plain
ゆるくてとろとろです


これが、こう、いつまでマッサージしたらいいの? っていう、やめどきが難しい。


角栓がポロッと取れてくるとか、
ジェルがするっと水になる瞬間があるとか、
ジェルが白くなってくるとか。


そういうのがないんですよ。
なので、まぁ、適当に(笑)。刺激しすぎない程度で。
香りは少しあるけど、気になるほどじゃないかな。


そしてこれ、洗い流すといきなりツルリ!
っていうわけでじゃないんです。
つい酵素洗顔パウダーのような仕上がりを予想してたんですが、まぁ、普通(笑)。


私は混合肌ですが、特に洗い上がりに乾燥は感じませんでした。


しかし!
このビオレの洗顔ジェルの威力はここから!
ポロッと角栓が取れた感触なんてなかったのに、鏡を見るとそれまであった角栓がない!
ちょっと指の腹で触ってみると、「これ角栓だったカスかしら」っていうのが取れてくるんですよ。
わお。


そして、化粧水の入り方が違う!!
いつもの化粧水なのに、ぐんぐん入っていきます!

さよなら酵素洗顔パウダー

私はターンオーバー乱れがちで角質肥厚、角栓→ニキビ発生というのがお決まりのパターンでした。
しかしこの洗顔ジェルのおかげで角質肥厚がなくなったのか、この半月吹き出物が出ておりません。


え、これ週2~3回やってた酵素洗顔パウダー、もう要らないよね?


っていうぐらい、肌がフラットな状態になって角栓も激減しています。
小鼻の脇とか、顎とか、Tゾーンとか本当に減った。
しかも夜の洗顔だけで!


f:id:i3valley:20181113225436j:plain
そりゃバズるわ


さよならオイルクレンジング

つい角栓のためにとオイルクレンジングに頼りがちだった私。
さらに角栓がポロッと取れるかな、と深追いしがちだった私。
いや、もうこれいいや!
肌に負担の少ないミルククレンジングでさっとメイクだけ落として、あとはこのビオレのジェル洗顔使えばケアできる!
という結論に至りました。
久々にミルククレンジングに戻ろう! と決心。
もちろん時短のためにはダブル洗顔不要のオイルクレンジングも使いたいので、うまいこと併用したいと思っています。
ただ、多分オイルクレンジングのあとにこれ使うと、乾燥肌のひとは乾燥しちゃうかも。
肌がつっぱるとかまではいかないですが、気にはなるかも。


ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル なめらか

ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル なめらか


さらに毛穴ケア

毛穴が広がっているよ~という私のような、角栓+たるみ毛穴の方への必殺技。
それは、


この緑のジェルのあとに、



ランコムのジェニフィックを使う!



ということです。
そうです、あの導入美容液を定番のアイテムにさせたあのランコムのジェニフィックです。


650円の洗顔ジェルのあとに、1万円超えの導入美容液を使えという。
なんというアドバイスだ。
高低差でキーンとなるやつやで。


いやでもほんと、これで一気に目立つ毛穴がなくなりますから(当社比。
鼻の頭の毛穴とか。



そんなわけで、バズるには理由がある。
納得のアイテムでした。
本当、角栓悩みあるひとは試す価値、アリです!

オトナも使えるKATE■KATE ダークローズシャドウ PU-1

発売が発表されてから「絶対買う!」と思っていたこれ。

KATE ダークローズシャドウ

全6色。もともとブラウン系を買おうと思っていたのですが、実物見たら「これは!」と思って。

f:id:i3valley:20181108161748j:plain
よく見るとiPhoneが反射している


KATE ダークローズシャドウの紫系、PU-1という色です。


f:id:i3valley:20181108161742j:plain
こんな色味


サイトに掲載されているの色はかなり忠実だと思います。

www.nomorerules.net



失敗しない紫

f:id:i3valley:20181108161735j:plain
可愛いやっぱ可愛い


紫系ですが、ケバくならない紫です。
結構ピンクっぽく色が出るからかもしれません。
けれども可愛くなりすぎない、そこが紫たるパワー……。みたいな……。


f:id:i3valley:20181108161720j:plain
わかりづらくてすみません


こんな感じでベースの色はほぼ白だけどあまり発色しない、なじませるための色。
中間色も見事にまぶたの色と調和します。
そしてシメ色。
これがいい色です。チップでスッといれるととてもきれいに色がでます。
個人的に、ベースと中間色はブラシで、チップを使うのはこの締めの色だけでいいかな、と。

昔のKATEを知っている人にも

このダークローズシャドウ、粉質は結構柔らかいです。
だから、下まぶたに入れても汚くならない。
昔のラメざっくざく時代のKATEを知っていると(笑)、「おお」って思います。
そう、KATEなのにギラギラしてない! みたいな。
一度KATEを通ってた少女が大人になって、また戻ってこれる、みたいなアイシャドウ。
それがダークローズシャドウです。
日常使いに全く問題なし。


朝から夕方まで崩れずくすまず。
密着感がいいのかも。
そのため、ポイントリムーバーでしっかり落としましょう。
結構細かいキラキラが残りますので。


ケイト ダークローズシャドウ PU-1 アイシャドウ

ケイト ダークローズシャドウ PU-1 アイシャドウ


限定色も出ますね

12月には限定色でるんですよね。
2色出るんですが、なぜかもうサンプル置いてあるところも(笑)。
1色はレッド系で、RD-1の締め色にブラックを足した感じ。
もう1つはブラウンでBR-1のベースにキラキラ巻を足した感じになってました。
ブラウンがおとなしいな~って思う方はこの限定色を待ってもいいかもしれません。

『オトナの小林くん』5巻にときめきすぎて私はもうキュン死しそう

新刊が出るたびに胸キュンでございます。

オトナの小林くん 5 (花とゆめCOMICS)

オトナの小林くん 5 (花とゆめCOMICS)


AneLaLaが電子書籍となり、そこからまた「Ai」という電子書籍雑誌に変わって連載が続いています。

言ってることは変わってない

1~5巻まで、藍ちゃんをとおして千尋が言っていることって、全然変わってなくて。
「みんなプリンセスだ」っていう、そのことだけ。


これはみんな可愛いお姫様♡というのではなく、「みんなそれぞれの人生の主人公である」ということ。
今作はヒロインが女の子の「藍ちゃん」なので、「プリンセス」と表現されている。
このプリンセスの物語の主人公は、あなただ、と。
どんな主人公がいたっていい。
勇者でもいいし、食いしん坊でもいいし、泣き虫でも、逃げ回っても。
でも物語の主人公だから、自分の物語は自分でしっかり作っていかなくちゃいけない。
そのためには、まず自分のことをわからないといけない。


自分の声、聞いてる?


そんなことを、とーってもわかりやすく描いたのが、今回の5巻だったと思います。


藍ちゃんて募金したり人のために接客業がんばったりするけど、これ偽善にみえないのはすごいところですね。
本当に心からやってるんだろうっていう。
けれど、「立ち仕事で足が痛い」「実はトイレ我慢してる」っていう、そういう小さな「自分の声」。


「自分のこと大切にしなさい」っていうけど、じゃぁ具体的に言うとどんなこと?
そういう、ふんわりと世間に流れる「あまり自分をいじめないで」とか「しんどかったらやめていいのよ」っていう言葉の、どういうことが自分を大切にしてないかっていう、そういう小さな小さな声をすくい上げて、やさしく教えてくれている漫画だと思うのです。


王子様がプリンセス待っててもいいよね

ところで女性が「彼氏ができない」と嘆くと、「いつまで白馬の王子様待ってるんだ」「いつか王子様が現れると思ってるのか」という非難がありそうですが(恋愛コラムの読み過ぎでは)、逆に男性が「彼女ができない」と嘆いても、あまり「お姫様待ってるのか」って言われないですよね。
待望の人がくると思ってるのは、お姫様っていう。
眠れる森の美女が関係しているのかしら。


あと理想の男性が現れた女性に「ついに白馬の王子様が現れたね!」って声かけるけど(かけない?)、男性には「ついに女神が現れたか」と、急に神様までランクアップというか、神格化するのはなぜでしょうね。
同じ人間じゃない、こう、救いがあるような……。マリア様? マリアも人間だよね。


でも5巻のように、千尋(王子様)が、藍ちゃんが「プリンセスになる」のを待っててもいいわけですよね。
男性が、女性を別にハンターしにいかなくても、お姫様をわざわざ森まで探しに行かなくても、自分の領域でゆっくり待ってても別に問題ない。
果報は寝て待てじゃないけど。
こう、まずは自分のことを充実させて生きていれば。

藍ちゃんが可愛すぎる

まぁそんなことを考えながらですが、なによりももう、藍ちゃん可愛すぎ。
そら千尋も【ネタバレ】したくなりますわ。
面白いよね、少女漫画でふたりとも好きって言い合ってるのに、彼氏と彼女じゃないの。
なんだろう、この関係。
それこそ「千尋と藍ちゃん」でしか成り立たない。
逆に彼氏彼女っていったら、なんかおかしい。


絵ももちろんなのですが、藍ちゃんの描き方が、すごく色っぽいんですよね。
セクシーとかエロいというのとは、なんか違う、こう色気感じちゃう。
最近の少女漫画ってイケメンでセクシーな男の子、すごく多い。
けどけど、もう、女の子をここまで色っぽく描いちゃうか! っていう。
大ゴマでどーん! と描かれてて、きっと「作者と編集者がここで読者を狙い撃ちにする気だ!」っていう気合いがわかるんですよ。
で、それにまんまとハマっちゃってる。これが罠か!!!

千尋がかっこいいのはそりゃ知ってるけど、もう、私は藍ちゃんにときめき過ぎて危険です。
同じ女なのに、どうしましょうね……。
この前1巻から読み直したけど、やっぱり藍ちゃんもどんどん可愛くなってるんですよね。
吹雪と健吾も見てたいなって思ってたけど、もう、藍ちゃんと千尋から目が離せない……。
藍ちゃんいまでも可愛いのに、これからまだ可愛くなっちゃったらどうなっちゃうんでしょうね。私が。


過去記事。
i3valley.hatenablog.jp