29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

2016春夏コスメのトレンドをチェックしてきた

先日行われたコスメコンシェルジュ講習会のあとに行われた、交流会の模様について。

f:id:i3valley:20160223173455j:plain

春~夏のトレンド

春~夏のコスメトレンドについて、代表理事の小西さやかさんから説明がありました。


・大気汚染やブルーライトをカットするための下地が続々登場(大気汚染はジバンシィ、ブルーライトはランコム)
・ファンデーションはとにかくツヤ! だからクッションファンデだらけ
・トレンドは「ビーチ」。春メイクも青みピンクや水色などビーチを連想させる色


などなど。

ブルーライト怖い

スマホから出ているブルーライトですが、研究結果でシミができる可能性、さらにできたシミは濃いことがわかったそうな。
眼に悪いだけじゃなくて肌にも悪いとか……。
また、スマホ見続けてると瞬きが少なくなってドライアイに、というのは有名ですね。
しかし瞬きもしているつもりでも、実はいままでの2分の1ぐらいの深さ(浅さ)しか目を閉じてない、なんてことも。
これでは眼の筋肉も衰えます。すると、人間は眼の筋肉を使わなくなると、次はおでこの筋肉を使って動かすようになるとか。つまり、おでこのシワを呼んでしまうということ。
ぎゃー、寝る前のスマホはどんだけ肌に悪いかって話ですね!!
でもやめられない~……。

パウダー好きなんだけどな

とにかくクッションファンデブーム。
これはアモーレパシフィック発祥。そのためクッションの特許はアモーレが持っており、グループのIOPEは元祖クッションファンデですが、それ以外の外資系は自分のブランド独自のクッションを使っているそう。表面がメッシュだったり、精油をブレンドしてあるために中央にホールがあったり。
もともと化粧直しをリキッドファンデでもしたいという、ところからスタートしているこのクッションファンデ。
たしかに、メイク直しってパウダーのイメージですもんね。
もう、仕上げにパウダーを使わないというメイク法もあるそうで、とにかくツヤ重視!
いやー、私はニキビ肌ですし、夏にむけて皮脂過多になるのでパウダーラブなんですけどねぇ……。
それに微粒子パウダーって毛穴隠してくれるし…‥。
でも物は試し、一度プチプラのクッションファンデ挑戦してみようか……。


気になる! 新コスメたち

上の画像のように、いろんなブランドの新作コスメがずらり! 
発売前のものがあるので、念のためモノクロ加工しております。
気になってたコスメを見ることができて、「やっぱこれは買わなくちゃ!」と気持ちがさらに燃え上がったり、「あ、これはまぁまぁだな」と沈下したり(笑)。

めっちゃ気になる! のが

トリニティーライン 「鎮(shizume)」

肌の不調は全て炎症からきている、というところに着目したスキンケアアイテム。
私は肌の赤み、ニキビなどまさにこれからの季節は炎症が怖いので、めっちゃ気になる!
まだ発売前らしく、公式サイトには載っていませんでした。
小西さんのインスタに発表会の模様がありました。
Instagram

コスメデコルテのブラシ

触ってみてなんだこの気持ちよさ~~! と感動。まるで消しゴムみたい(笑)。
これでファンデ仕上げたら絶対キレイに出来上がるだろうな! というブラシ。
3月16日発売。
voceのサイトに掲載がありました。
コスメデコルテ  の検索結果一覧|VOCE(ヴォーチェ)|美容雑誌『VOCE』公式サイト

メイクアップレボリューション

ネットでみてからめっちゃ気になってた、メイクアップレボリューション!
www.makeuprevolution.jp

チョコレート型のアイパレット、「ネイキッド」がやっぱりかわいかった!
結構重さがずっしりしているのと、チップも1本だけなので持ち歩きには不向き。
でも、やっぱり欲しい! 
私が中部で買いに行けるところがなかなかなくて、もう次大阪行ったとき買ってくるか……!!

はるこ

ミントブルーのマニキュアがめちゃくちゃ可愛い! と一目惚れしたのがこちらのブランド。
www.haruko.co.jp

母娘で使えるコスメ、がコンセプト。
このネイル、水性なので爪に優しいネイルです。
水性なのにちょっとパールが入っていて、珍しいなと思いました。



あとはなかなか自分では見に行かないPRADAの香水がめちゃくちゃ可愛かったり、THREEのチークがやっぱり色が鮮やかでキュンとなった、大興奮しました。
いやー、楽しかった!!