29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

妻は実家に帰ります

来週からちょっと実家へ帰ります。
家庭不和というわけではありません(笑)。
お前の体調なんてどうでもいいよって声聞こえてきそうですが。まぁ、メモで。

ここ数ヶ月の私

ずっと今月は体調不良で、そちらの様子がこのブログにも反映されていたのですが、まぁちょっとアカンな、と。
もともと、適応障害で今年の春にパキシルを卒業しました。
さらに遡って、去年の夏ぐらいから自律神経失調が激しくなり(激しくっていう言葉があっているのか?)、今年の2~5月も微熱ずっと続いて、なにもせず2kg痩せたんですよね……。
バセドウ病の検査も受けました。
それでなにもなかったので自律神経だねって話しに。
6月は漢方飲んで結構元気になってたし、去年体調崩した7月上旬は今年元気だったし、夏風邪もひいてないヤッホウ♪ と油断してました。


まず、7月下旬にちょっと胃腸を壊しました。珍しく胸焼けがして、市販の胃薬もまぁまぁ。
ただ、昔かかったウイルス性胃腸炎系ではないと症状から自分でわかってたし、熱も高くなかったのであまり心配せず。
病院で胃カメラする? って言われたんですけど怖くて逃げ(ダメ)、とりあえず処方された薬でおさまりました。


しかし、どうもその後自律神経をやってたみたいで。
微熱がずっと治まらず。このとき漢方飲んでなかったんです(完全に油断してた)。
まぁでも食欲あったし、ご飯食べられてたんですけどね~。
そこから自律神経から女性ホルモンまで崩してしまい、それがすごい情緒不安定を招いてたみたい。
産婦人科で診てもらったら、黄体ホルモンさんがどこかに行っちゃってたみたいです……。


産婦人科に行く前にひっさびさに自宅で体重測ったら、「あ、これ危ない」ていうぐらい減ってました。
私は筋力がないので、あるラインを切るとテキメンに体力落ちてしまいます。
半年で4kg、なにもせず落ちちゃったんですよね……。
もう元凶、これじゃん! みたいな。
すべての原因が分かりました(苦笑)。


で、なぜこうなるまで気が付かなかったのかっていう話。

1:体重は変わってないと思ってた

むしろご飯食べておやつ食べて、太ってると思ってた。
別にベルトがゆるくなったとか、そういうのもなく……。
あと今使っている化粧品が優秀なのか、顔が痩せると出そうなシワやゴルゴ線がまったく出なかったこと。
というか、2~3月で痩せたときに出ていた線、シーツのシワがつきやすくなってたのが完全に回復してたんですよ(笑)。
だから体重測ってなかったんですよね。もともと測る習慣がないのもあり……。
早く測っておけばなぁ~。

2:口内炎、肌荒れがなかった

いつも疲れると出る、サインがでなかった。
私はすぐ身体を悪くすると肌にも出てくるので、肌が荒れない=体の調子がいい、と思ってた。
ここ数年で一番調子いいんじゃん! とかすら思ってたぐらい。
スキンケアアイテムが優秀だったのはもちろん、いや黄体ホルモンもどっか行ってるで! っていう話しでした(´・ω・`)

3:PMSと勘違い

テレビでもやってる「生理前の不快な症状に」っていうアレですね。
学生時代はPMSがひどく、低用量ピルも基礎体温もつけてたぐらい。
月の後半はいつも体温高めになってだるいし、冷えのぼせもおこしやすいっていうのもあり、これが自律神経崩してる微熱だと思わず……。
しかし上の肌荒れがないっていうので、「PMSの微熱続く症状出てるのに、いつもセットの肌荒れしてない、おかしいな」って思って産婦人科行くきっかけにもなりました。


私が油断して間抜けだったっていうことなんですが(笑)。
結局、自律神経狂う→体重落ちる→ホルモンバランス崩す で、こうなったのかな、と。


が、あまりにも情緒不安定なのと体重減少やらで、ちょっと実家に帰ったほうがええんちゃうっていう話になり。
月曜から約1週間ぼけーっとしてきます。
病院でもらった薬が効いたことや、帰るとなって安心したのか、いまはすごく安定しております。
昨日もコスメコンシェルジュのプログラムで工場見学行ってきたし!
中田裕二の新曲もいい!


ただやっぱ体力は落ちているので、実家でご飯食べて体重を戻そうと思います。
夫は1週間放置に(´・ω・`)。
ごめんね(´・ω・`)。
戻ってきてまた漢方飲もう。
9月すぐにはスガシカオライブもあるしね!!!



過去こんなブログも書いてます。
i3valley.hatenablog.jp


こんな記事も書いてます。
meotalk.jp