29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

お菓子作りしないけど牛乳寒天作ったよ

セブンイレブンにジェネリックお菓子を買いに行ったとき、牛乳寒天が目に入りました。
おいしいとうわさの。
でも、これって牛乳と寒天とあとみかんの缶詰とか混ぜたら家でもできるよね? と思ってしまい。
私、お菓子作りって本当に全然しないんですけど。
以下、過去作ったドヤ顔のやつ。

i3valley.hatenablog.jp
i3valley.hatenablog.jp



でもさ、寒天て固めるだけなら私でもできるよね? と思ってしまい。

レシピ検索

ぱっと探したら、こちらが出てきて。
recipe.rakuten.co.jp

粉寒天あればできるじゃーんと早速スーパーで購入しました。
Amazonで出てこなかったけど、岐阜県「鶴岡寒天企業組合」が出してる粉末寒天が4g×2袋で便利でした。

作ってみた

いろいろレシピを検索したところ、お砂糖の量は結構好みのようで。
ほかで「砂糖:大さじ3」というのを多く見たので、それを採用。
基本は上の楽天レシピの分量で、砂糖だけ大さじ3に(計るのが面倒だったとか言わない)。
ちなみにうちは「きび砂糖」を使っています。


本当、火にかけて混ぜるだけ。
バットに流し込みました。ちょうどいい量。
f:id:i3valley:20170609180135j:plain


もう粗熱とるぐらいで固まってました。わーい。
適当に放置して、冷蔵庫で固めたあと、包丁で適当に(また適当だな)カットしてコンテナに。
固さもちょうどいい感じ! 崩れない!


f:id:i3valley:20170609180143j:plain

わーい、たくさんできたぞー。


味見味見。
f:id:i3valley:20170609180149j:plain


うん!
つるんとのどごしもとってもいい!
自然な甘みがとってもいい。
上にジャムかけても、フルーツと一緒に食べてもおいしそう!


わーい、私にもできたぞー。
ほかにも水なしのレシピで濃厚な牛乳味にするとか、最初の目的フルーツを入れるとか、いろいろバリエーション楽しめそうですね。

寒天っていいよね

先日テレビ番組で長野県の人は健康っていうのをやってまして。
それが、寒天をたくさん食べているからっていう内容でした。


私、去年長野旅行してたんですけど、
i3valley.hatenablog.jp

この旅館のお料理に本当に寒天がたっくさん使われてて。
サラダの上に乗ってたり、お味噌汁の具にも入っててとっても驚きました。
でもこれまた食感のアクセントになってすっごくおいしい!


そういや、私が幼少の頃に母親が「かんてんぱぱ」でよくお菓子作ってくれてたんですよね。
この「かんてんぱぱ」も長野県にある会社なんですよね~。
www.kantenpp.co.jp


すごいぞ寒天!
ってことで、今年の夏は寒天をガンガン食べていこうと思っています!!

私のニキビヒストリー~皮膚科や食物療法やら

そういや、昨日プロフィールページ作ってて、「皮膚科で食物療法も」って書いたんですけど。
このブログではつらつら折に触れて書いてますが、詳しいことというか、長年の歴史は書いてないなぁって思い。
まとめておこうと思います。


なんていうか、「ひどいニキビ」っていう字面だけじゃイマイチ伝わらないけど、もう本当、ヒドイっていうか、悲惨でした。
顔全面真っ赤で、とにかくオデコもアゴもぶっつぶつ。
第一印象も「メガネ」とかより「ニキビの子」って感じだった。

小学生

小学校5~6年の成長期に顎ニキビから始まりました。
私、このあたりに身長が毎年10cm伸びて、今の体型できあがったんです。
スリーサイズもほぼ変わってません……。いまは痩せて胸だけ痩せたけど……。

中学のころ

ニキビ治らず。
まぁ思春期だしってことで、あまり親も重要視せず。
なんか適当なそこらへんのニキビ用化粧水とか使ってたと思います。

高校のころ(暗黒期):ケミカルピーリング開始

いっちばん酷かった。
今思えば、ちょうど自律神経失調症の症状が高校2年で表れていました。
あとストレスだね。
17歳ごろから皮膚科でケミカルピーリングも開始。

高校3年のとき、予備校帰りのドラッグストアのコスメにうきうきしだしたものの、ニキビは治らず。
もう額から顎までニキビや跡で真っ赤になり、洗顔後に鏡を見たくなくなるほどひどかった。
受験ストレスもひどかったしな~。

大学生のころ:皮膚科1件目

あまりにもニキビがひどく、このまま成人式の前撮りをするの? と焦ったので近所の皮膚科へ。
そこでビタミンCの飲み薬と、あと謎の化粧水をもらう。
これ、3週間で使い切らないとただの水になるからちゃんと使うのよって言われてたなぞの化粧水。
あと日焼け止め。


しかしまったく改善せず。
この皮膚科、待ち時間多いだけでムダだったなぁって思う。
自業自得でこのころメイク覚えたけど、あまり肌に合うケアをしてなかったのも悪い(´・ω・`)。

大学生のころ:食物療法開始~

あまりにもニキビが治らないので親が「本当にニキビなの?」と疑問を持ち、知り合いから紹介された皮膚科へ。
そこで血液検査をする。
結果、アレルギーなどではないが、善玉コレステロール値が異常に高い体質だと判明。
コレステロール値のバランスが悪すぎるのも一因だったそう。


そこで塗り薬(ダラシンとか)と定期的な血液検査、ビタミンなどの飲み薬数種類(結構おいしい)、そして



食物療法。



基本、野菜中心。
肉食うな。甘いもの食うな。


ぎょえー。


しかしなんとかこれ頑張って、2年ぐらい?
野菜好きだし、実家住まいで母親が頑張ってくれました。
まぁ、お肉も甘いもの食べてたけどね!
でも血液検査でバレるから、ほどほどに……。


いま思えばこの根性、なんで25歳すぎてからのダイエットに使えないのか。
もう消え失せたのか。
おかげさまで、いっちばんひどい時期から脱出しました。
就活のときにはかーなーりマシに!


あと、地道に毎日枕カバーの上にタオルを敷いて、それを毎日変えて寝ていました。
髪の毛もベリーショートにして(余談:当時彼氏だった現在の夫に「僕より短い(´・ω・`)」とたいそうショックを与えてしまい、いまでもショートカット禁止令出るほどの超ベリーショートだった)髪の刺激がなくなったのもよかったと思います。

社会人

社会人になっても一応皮膚科通いも継続。
ただその後体調崩してそれどころじゃなくなったので、継続的な皮膚科通いはこれにて終了。
でもそのころ大ハマリしていたイプサをフルラインで使っていたので、かなり調子良かったです。

現在

その後、長らくニキビ跡・炎症による赤い肌に悩んでいたり、なぞのブツブツが発生したり。
が、自分に合わない成分と合う成分を突き止めたので(コメ由来エキス系がダメで、異様にグリチルリチン酸2Kと相性がいい)、結構ニキビはマシに。
コスメ選びも上手くなりました。
年をとるのもええもんやで(なんとか文をシめようとしている)。


最近のニキビ対策系

i3valley.hatenablog.jp
i3valley.hatenablog.jp

i3valley.hatenablog.jp
i3valley.hatenablog.jp



ええい、オトナでもニキビできるわ!
白ニキビいまでもできるわ!!!
オレたちの戦いはまだまだ続く!


そのうち、ニキビ肌のときのメイクアイテムなどもまとめたいです。

プロフィール・仕事履歴・ブログについて

プロフィールページです。

自己紹介

主婦/WEBライター
大阪府出身/(富山育ち)
愛知県在住
12月9日生まれの30代

資格

社会調査士
日本化粧品検定協会1級:コスメコンシェルジュ(2016~)

ライティングお仕事履歴 2015年~

美容:コスメ:FAVOR
結婚コラム :メオトーク
アニメ・マンガ:オトメラボ

イレギュラー:WEB DRESS/ハニスタ


→そのうちここは過去記事リンク更新していきます


インタビュー取材、イベント体験取材、美容品LP文章作成、アフェリエイト文、グルメサイト紹介文、マンガ紹介、プレスリリース用文章作成など。
デジイチ、録音機材あるので撮影もします。
基本は美容・コスメ、マンガ&アニメなどが得意。


お仕事はメール(iware.o.o2469★gmail.com)、もしくはTwitterからお問い合わせください。
~現在体調面から2017年末までお休みを頂いております~

経歴とか

小学生からWEB日記、ホームページ作成。
大学が社会学部社会学科だったので、量的調査法や質的調査法、フィールドワークについて学ぶ。
2011年あたりからWEBでライターとして文章を書き始める(それまでは新卒でプログラマー、病気退職)。


・ライター・編集的な経歴
女性向けWEBサイト『Cafe Googirl』(株式会社life is)にてライター参加→運営就職→編集長(~2015年5月)。
PR記事作成/編集/SNS更新(Facebook、Twitter中の人)/ライター採用・管理/いろいろ

→入社したときは社長と2人だけの体制だったので、基本なんでもやってました。
仕事として大きかったのは、媒体の表記ルール統一と、Twitter公式アカウント運営(フォロワー2000人近く増やしたこと)など。

おまけ

基本顔出しはしておりません(ニキビ肌のコンプレックスがひどく、「おまえコスメコンシェルジュのくせにその肌ww」と言われる被害妄想のため)。
本名じゃないので安心してください。
クリームパンがあれば幸せ。

ブログは

個人的なことを綴るだけのブログです。
コスメレビューや好きな音楽、演劇、そのほか生活についてなど書いています。


免責事項:
当ブログは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

また化粧品レビューはいち個人の感想です。
企業PR、キャンペーンアイテムについては記事にその旨を表記しています。
リンクフリーですが、ひとこえかけていただけると嬉しいです。
画像の転載は過去悲しい事実があったのでおやめください。
i3valley.hatenablog.jp

2017.7.30