29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

小栗旬似の美容師がすごかった話でも

美容室ジプシーが終わった話。

f:id:i3valley:20160518121710j:plain
特に画像に意味はありません

名古屋って美容院高くないかい?

ずっと思ってるんですけど、名古屋ってカットすごく高くないです?
まぁ、私がケチだからかもしれませんね……。っていう最初にdisを入れておいて。


最初に名古屋(転職)に来てからはホットペッパーで見つけた、名駅近くの美容院に通っていました。
担当の美容師さんがお話が面白い人だったし、技術と店の感じも気に入っていたので。
2~3年は通って、岡崎市に住んでからも通っていたのですが、妊娠して名古屋まで出るのもな……と。


結局、里帰り先の富山は私を幼稚園の頃から切ってくれている美容師さんがいるので、そこで産前後、あと帰省のときついでに切ってもらっていました。
岡崎市でも3軒ぐらい行ったのですが、気に入るところがなく……。
ジプシーのまま、また名古屋に引っ越してきました。

失敗されたショック

最初に名古屋で行っていた美容院に行こうかと考えたのですが、ちょっと離れてしまいまして……。
カラーすると2時間かかるのに、往復でさらに40分かかるのはちょっとな、と。
そこで秋頃、「前髪カット+カラー」というクーポンで隣町の美容院に行きました。
ドリンクも豊富、カラーを担当してくれた人もお子さんがいるということで話も弾み。
技術もよく、そのまた1か月半ごろ、「カラーとカット」クーポンを使って再来店。


「ショートで、トップは長めにしてほしくて、なにより耳の後ろの髪が広がらないようにしてほしい。
 前髪はすぐ真ん中分かれてくるので、なんとか斜めに流したい。
 色は色が抜けてきたときに黄色くならないよう、赤みのあるブラウンがいいです」


と伝え、ちゃんとカットの本で「こんな感じですよね」と担当した美容師と写真で確認もした。


のに。


カラー、確認なしでいきなり塗り始め。
カットはあきらかに、トップ短い。
そして前髪、分かれないことに頑張りすぎて流したい希望、すっかり抜け落ちてる。
なのに、耳のあたりだけ、長さ残ってる。




あれええええいや髪の毛茶色いな???? いやブラウンだけど赤みどこいった?????
長さ切りすぎっ~~~~てこれ元には戻らねぇしな、とか思ってる間に「セットしますね~」とイケメンベリーショート風にセットされる。
確認で使った雑誌の写真のモデル、そんな髪型じゃなかっただろ????? え、何見てた????
同じものをみて違う認識だったのか????????


違う! 


違う!!!


もう、どこから指摘していいのかわからない!!!!!



しかしその後用事があったので、慌てて美容院を飛び出しました。
次の日朝、鏡の前で「うん! うっぱりこれ大失敗してるな!」と再認識。
それ以来そこの美容院には行っていないので「クーポン使い切って来なくなったケチな客」と思われてると思います……。


出会いはあった

そして去年の終わり。
またまたネットで見つけた、歩いて10分の美容院。
ファミリー向けな感じで、私のとなりは常連の80歳のおばあちゃんで、ソファー席で座って待っているのは3人の子ども連れのお母さんだった。
うーん、いままで行ってみた「名古屋のシャレオツ美容室」とはまた違う感じ。


しかし、担当してくれた小栗旬似の美容師は、すごかった。
私が「とにかく! 長さはいまのショートがいいんですけど天パなので耳のまわり、ここのこの、ボリューム無くしたいんです!!!!!! そしてカラーは色が落ちてきたときに黄色く(以下略)、前髪は分かれないように、でも斜めに、そして今、前髪かサイドか分類できないここの髪に困っててマジ卍」と早口で訴えると言うかまくし立てたのを


「うっわ面倒くさい客きた……」


と絶対思ってはず。
けどさすが大河ドラマの主演に決定している小栗旬に似た美容師、ずっと笑顔で


「あ~~なるほどここの生えグセですねぇ」
「なるほどなるほど、前髪もここで分かれますね」
「前髪とサイドつなげるより、もうここからサイド! と前髪の遊びをなくしちゃいましょう。前髪は前髪ってわかるから、伸びてきたらセルフカットできますよ」
「黄色くならないのが一番ってことですよね。アッシュ系もツヤ出ますよ。赤やバイオレット系トライしたことあるならイメージ変えてみません?」


と、丁寧なカウセリングに悩みの元凶を突き止め、さらには新しいことへの挑戦まで提案!!
前髪セルフカットできるよって、「そこはオレが切ってやるからいつでも来いよ(お金を落とせ)」じゃないの?
いいの? 自分で切るよ? 私、本当に切っちゃうよ??


「このヒト、今までのヒトとはなにかチガウ……」(トゥクン)


古い少女漫画的な衝撃を受けつつ、全てを委ねてみることに。
君に決めた!(なぜかこっちはアニメのセリフ)
カラーもしっかり色番号と明るさの説明してくれたし、色味もどれとどれを混ぜるか見せてくれたし、もうなにこれ安心感と期待感しかない……。

最高でした

できあった髪型は。



希望通り!



さらに後ろのシルエットも、上の方に丸みのあるきれいな形に。


「こ、これぞ……長年夢に見ていた……」と鏡を見て片手震えそうでした。


さらにすごかったのが、それから2週間目ぐらい。
すこし伸びてきたぐらいでも、全く違和感がないこと。
1か月経ったいまも、本当に耳のあたりの膨らみが出てこない!!
シルエットの崩れがないんですよ。
「次の日『サロン帰り』を再現するの難しいですよね~。再現性って本当ネックですよね~」と話してくれていたとおりで、いや、再現っていうか持続してるから! 


さすが小栗旬! 
すごいよ小栗旬!!


話もすごく面白くて、髪と美容成分の説明とか、いま話題のトリートメントとか、シャンプーブランドの営業さんの話とかめちゃくちゃ勉強になりましたね。
伸びてきた前髪も「あ、前髪はここまでだ!」ってわかるようになっていて、サイドの髪と区別ができるんですよ。
これなら本当、自分でもさくっと切れそう(成功するかは別として)。


ということで、私の美容院ジプシーは終わりました。
これからも頼むよ、小栗旬。
もうあなたについていく。