29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

はい可愛い■コスメティック プレス アイスクリームパーラー コスメティクス オレンジパーティー

ついうっかり可愛さに負けて……
まだ画像がちょっと落ち着いてないです、すみません。

コスメティック プレス アイスクリームパーラー コスメティクス

資生堂の「コスメティック プレス」という、ちょっと尖ったというか、キッチュなというか……。
ちょっと面白いデザインのコスメたちのラインがあります。
10代向け? っていうぐらい可愛いのもあるんですけど(笑)。


ついね、そこのアイシャドウが可愛くて……。

f:id:i3valley:20190423231158j:plain
はい可愛い


「アイシャドウ オレンジパーティー」という単色アイシャドウ。
前に出たのは知ってたんですが。
数量限定でもうないだろうな~と思ってたら、dプログラムの石鹸を買うときに「まだあるじゃん!」とついうっかり……。

f:id:i3valley:20190423231144j:plain
パカっ


開くと、アイスクリームが登場。
これ吹付けじゃないんですよ。
だから長い間楽しめるの嬉しい~!

www.shiseido.co.jp


「すごいオレンジじゃん! これどうやって使うんだ!」と思いながら購入したのですが(笑)、これが意外とビビッドカラー! じゃなくて、赤が入った朱色っぽいオレンジで。
だから、肌に馴染みやすいんですよ。
あと、そこまでガッツリ発色しないので、すごくびっくりするようなことにはなりません。


f:id:i3valley:20190423231133j:plain
イマイチわかりませんね……

無駄な画像でした。
すみません。

というのも、シャドウそのものの粉質がちょっと固め。
アイスクリーム柄をつけてる凸凹の加減のせいか、プレスのせいかもしれないけど。
なので、ブラシで取ると結構がんばる必要が(苦笑)。


f:id:i3valley:20190423231141j:plain
オレンジっぽく映っちゃったけど


なので、意外と下まぶたに入れたり、目尻にちょこんとのせたり、ブラウンのアイシャドウに赤みを足したいな~っていうときとかに使えるんです。
パールと言うかラメ感があるので、あまりガッツリは入れられませんが。
i3valley.hatenablog.jp

これと上まぶたの境界のところにふわっとぼかして入れたりしてます。
そんな感じで、メインというよりはニュアンス付けというか。
「ちょい足し」的ななかなかいろんな楽しみ方のあるシャドウでした。


このシリーズはほかの色も可愛くて、


「アップルベリー」
「キウイウインク」
「ソーダダソーダ」


などなどあるんですが、多分オレンジがこんな感じなら、どれも「若い子しか使えない色味じゃん!」ということにはなってないと思います。
ふんわりブルベさんにしか使えないパステルカラーとか、仮装用なビビッドすぎるカラー!? ということはないんじゃないかな、と。
プチプラなので挑戦してみても面白いと思いますよ! 


なんか、もう純粋に可愛い! ので、持っててテンション上がります。
嬉しいです。