29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

ニキビ・皮脂が気になる肌に■アベンヌ クリナンス エクスペール エマルジョン

腰の調子がかんばしくないです、こんにちは。

アベンヌ クリナンス エクスペール エマルジョン

混合肌でニキビ肌の私。
一年中ニキビケアアイテムを探しては使い、さまよっています。
まぁジプシーってやつですね。
とある美容のWEBページのニキビケア特集に掲載されていた、こちらを試してみました。


f:id:i3valley:20190216142411j:plain
ピンクと水色でかわゆい


使うまで「アベンヌって温泉水のなんとかで、敏感肌の人でも使えるっていうアレだよなぁ」というぐらいの知識しかありませんでした。
アベンヌはフランスのアベンヌ温泉水を使ったスキンケアアイテム。
敏感肌のひと、赤ちゃんも使える優しいスキンケアブランドです。
スプレーの化粧水が有名ですよね。


そんなアベンヌがニキビ用ライン、皮脂性肌用の「クリナンス」を出しているのを知りませんでした。
このクリナンスシリーズはメイク落としからシートマスクまで用意されています。

使用感

f:id:i3valley:20190216142445j:plain
細いチューブで出しやすい


チューブの先はこんな細くて、出しすぎることのない安心感。


f:id:i3valley:20190216142456j:plain
ゆる~くてとろっとしてる


白くてゆる~っとした液体です。
使用量はよく「パール1つ分」と表現されますが、出した瞬間からとろ~っと広がっていくので、最終的には「10円玉ぐらい」という表現が正しいかな。
それぐらいゆる~っとしてます。
なので、肌に乗せるとする~って伸びていきます。


が!


もうね、肌にすぐなじんじゃうの。
さっき上に書いた「10円玉ぐらい」って結構多い量なんですよね。でもそれぐらい、顔全体に使おうと思ったら必要なんですよ。
もうどんどんなじんでいっちゃうから。
なので、「肌がベタつく乳液はもうこりごりだ!!」という方には本当、オススメ。

ネックなのが

でもね!
このアベンヌのクリナンス乳液ね!


香りがあるの!!


香りが強いっていうんじゃなく、もう、クセがある香りがするんですよ……。


この香りをどう表現したらいいのか……。
すっごく独特なんですよ。お花の香りとかじゃなく、こう、少し薬品チックな……。
温泉の硫黄の香りとかじゃないんですけど、こう、うーん……。
最初はもうこれに慣れなくて慣れなくて、「もう! リピート絶対しないわ!」と思った。
だからベタつかない使用感はすごく気に入ってるけど、あまり人に勧められないなあ~……と思ってました。


あれ? 肌大丈夫?

しかし、ある日ふと。
夜は私、寝る前に資生堂イブキの「ビューティ スリーピングマスク」(激! おすすめ!)を塗ってから寝ているんですが。
i3valley.hatenablog.jp



それを塗る前に。


「肌、なんかいい感じかも?」



と気がついたんです。
全くニキビができないわけじゃないんですが、使い続けて1か月の間には激しい肌荒れってなかったんですよね。
チョコラBB! ペアA錠! と慌てて内服薬飲まなくてもいいような。
これ、アベンヌのHPにも載ってる「きめを整える」という効果が感じられているということかな?? と思うように。

www.avene.co.jp


こう、肌が白くなった! とか、毛穴が引き締まった! とかそういう効果じゃなくて。
肌そのもの、土台の調子が良いというか。

皮脂肌のひとむけ

と、そこに気がついてから「アリかも」……と思うようになりました。
香りも慣れてきたかな……と思ったんですが、多分これ、私花粉症が始まって鼻がバカになったんだと思います……。


というよりもなぜ香りが苦手なのに買ってしまったかっていう、そこの話をしますと、早い話がネットで購入したからです。
探したんですが家の周りで売っているところがなく。
結局Amazonさんでお願いしたんですよ。


で、使ってみて「なんじゃこの香り!!」となったわけです。
うーん、スキンケアものをネットで買うという大博打。


そして花粉症が始まり、薬を飲むようになってからどうも肌が乾燥肌に傾いてきちゃったんですね。
もともとこのアベンヌ クリナンスって皮脂肌のひとがターゲットなので、ちょっとここ1週間で私には物足りなくなってきました。
だから、とりあえずいまはこの1本を使い終わったら違う乳液を試し、また暑くなってきて皮脂量増えてきたけどヒノキ花粉が残ってまだ鼻がバカになっている5月ぐらいにリピートしてもいいかなぁと思っています。


というもの、最近家の近くのドラッグストアがスキンケア&メイク用品売り場を拡充し、アベンヌコーナーにこのクリナンスシリーズ置き始めたんですよ!
まぁでも、そこで試してたら香りに引いて使わなかっただろうし……と思うと、結果オーライなのか……?



まとめると、このアベンヌのクリナンス乳液は皮脂肌のかたや、混合肌で夏はベタつきやすいひと、乳液でベタつくのが苦手なひと、鼻~小鼻だけベタつくからさっぱりな乳液が使いたい、というひとにおすすめ。
お値段も3,000円ほどなので、「肌が荒れやすい敏感肌だけど皮脂も気になる」という方が使いやすいアイテム、というのはかなりすごい商品だと思います。
ターゲットがなかなかニッチだと思うんですよね。
超乾燥肌で敏感肌! というのはよく聞くので。



でも!
必ず香りをどこかで試してね!
私とのお約束ですよ!


(しかし今回、うっかり蛍光灯で撮影指定してしまったので加工しても残念な画像になってしまった。後悔。)


またそのうち、いま使ってるスキンケアアイテムを全部並べて紹介したいです。