読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

肌ってやっぱ30で変わるね

最近目立ってた毛穴の調子がよく、気分がいい。
ずっと「つまり毛穴」だと思って角栓を取り去るケアばかり頑張ってたけど、実は「たるみ毛穴」で開いていた毛穴に角栓ができてしまっていたよう。
最近花粉症のため保湿ケアをしているオマケで肌ふっくら+毛穴ふっくら=毛穴が目立たなくなってきたということで、いい感じです。

肌ってやっぱ30で変わるね

そこまで「年齢の影響」「お肌の曲がり角」って感じてなくて、どちらかというと「季節のせい」「体調のせい」が多かったんですが、やっぱり変わったのは30代入ってからだと思います。
シーツのあとが付きやすくなったり(私は寝相が悪い)、目のした、「ゴルゴ線」のあたりが肌が痩せた感じになって気に出したり。


でも昔からの習慣のまま「ニキビ肌!」「角栓できやすい!」とさっぱり系、「取り去る系」を優先していたので、肌には水分が足りてなかったんでしょうね。
ここ最近の保湿系ケアでふわっと戻ってきて、そこまでベタつかないし角栓も気になりません。


ニキビはやはりぽつんとできてしまいますが、ちゃんとケアすれば悪化しません。
ボディショのオイルTT塗っときゃいいんですよ!(適当/私には効くの)
f:id:i3valley:20160711143805j:plain


と、いうことで、たまーに自分のケアの方向転換は大切だなと思います。
肌に合う/合わないを見つけるのはなかなか難しいですが、気まぐれでトライアルサイズ試すのも新しい発見があって楽しいと思います。
季節によってケアを変える方は多いと思うけど、いっそ一度別のブランド変えてみるとか、思い切った転換もいいかもしれません(失敗したらすみません)。


例えば「肌断食」も一時期はやって(最近また新しい本が出そうですが)ますが、個人的にあれも「実は肌に合ってない化粧品を使っていたのをやめた結果、改善したのでは」と思っています。

「肌が慣れる」っていうけど、これも気候はもちろん、加齢や自分の体質がじわじわ変わっていくからじゃないかなーと。
気が付かないうちの変化って結構あるもので、でもそれに対応するって難しいですね。


このお肌の調子のまま春を無事乗り越えたいです……。