読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

水瓶座さんとの相性がいい話

f:id:i3valley:20160617123836j:plain
(写真は特に関係ありません)

昨日から誕生日ウィーク。
昨日が夫、今日が兄、明日がこのブログアイコン書いてくれた幼馴染。
私はみずがめ座さんと相性がいいようです(私は射手座)。
富山の幼馴染も水瓶座なんだよな~。
多分人生で一番付き合いが長い子なんですが、その子と夫、同じ水瓶座でB型なんですよね。
なんかそこまでスピリチュアルなこと信じてないけど、これは何か縁を感じております。

結婚して3年めなのですが、付き合い自体は10年を超えています。
ピチピチの大学生だったのがいまや本厄を迎え……。


10年となると、環境も変わってきています。
一番はやはり連絡ツールでしょうか。
最初はお互いガラケーでした。ポチポチメールして。それがスマホになって、LINEを導入。
私たちは中距離~遠距離だったので、携帯がないとどうにもなりませんでした。
いい時代ですね。


ただ、その中でも私は西村しのぶの『ライン』の邦彦くんが


「簡単でイージー、恋愛とは違うでしょ」


と、当時普及が始まった携帯を持つ女の子に「恋愛逃すよ」と言たあとに続く、このセリフ。
私は初めて読んだとき衝撃を受け、その後教訓にしていました。


いまはスマホ、マッチングアプリで簡単に恋愛は始められるけど、やっぱ「続ける」っていうのはスマホみたいに「簡単で、イージー」ではないのかなと、そこは世の中変わってないのかなって思います。

ライン(1) (ワイドKC Kiss)

ライン(1) (ワイドKC Kiss)


話変わって

冬は私の誕生日、クリスマス、正月、夫誕生日、バレンタイン、ホワイトデーとイベントだらけになってしまい、春~秋あたりなにもないのです。
なので、一時期「誕生日半年ずらす権利」というのをやって、夏に祝うということをやった時期もあります。
冬だとどうしてもプレゼントがマフラーとか手袋とか防寒具になりがちなので、Tシャツとか夏用のカバンとかあげることができるし、年末~新年のお金飛びがちなとき、回避できるという利点も。
冬生まれカップルさんはぜひ導入してみてください。