読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

ずっと変わらず使っているコットンはシルコット。

ずーと変えずに使っているアイテム。

f:id:i3valley:20170109112155j:plain

コットン&コットン入れ。


私は化粧水は手でつける派なので、コットンはアイメイク落とし&ネイル落としに使っています。

シルコット

f:id:i3valley:20170109112156j:plain

二枚になっていて簡単に1枚に剥がせるコットン。
コットンパックもしやすいようになっています。

シルコット うるうるコットン スポンジ仕立て 40枚入×3個

シルコット うるうるコットン スポンジ仕立て 40枚入×3個

シルコットはいろいろ種類がありますが、なんとなーく、なんとなーくこればかり。
変える理由がないっていうか。

f:id:i3valley:20170109112157j:plain


アイメイク落としも変わらず「ビフェスタ」のアイメイクリムーバー。
この組み合わせはもう4年ぐらい変えてないかも。

i3valley.hatenablog.jp


ほかのコットンも使うけれど、なぜかコレに戻ってきてしまう……。
箱のまま置いておくのもアレなので、ガラスのコットン入れに移しています。


そのほか、シルコットは優秀で、

この黒いシリーズも食卓用のウェットティッシュとして常備。
なんか拭くときに本当便利です。


結局、どちらもドラッグストアやスーパーの日用品売り場で手に入るからでしょうか。
ぱっと買いやすい。
なくなったーと思ったときに補充できるっていう安心感から抜け出せません(笑)。