読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

2016/9/10: SUGA SHIKAO LIVE TOUR 2016 「THE LAST」 ~ENCORE~

音楽

f:id:i3valley:20160913121111j:plain

2016/9/10(土)
SUGA SHIKAO LIVE TOUR 2016 「THE LAST」 ~ENCORE~
@愛知・ダイアモンドホール


いやぁ、あんな押しがひどいの初めてだった気がする!!
いつももうちょっと余裕あって踊れるんですが、マジでしんどかった!!!


初めてスガシカオのライブを体験した夫。


私:「どうだった?」

夫:「思ったより首が気持ち悪い動きしてた」


私のじゃなくてシカオの感想くれよ!


最高でした

いつも誰のライブいっても「最高でした」しか言わないんだけど(笑)、いやぁ、楽しかった~~~~~!!!
ガッツリ踊ってきました!


ここ2~3年のライブって、結構エレクトロな音作りだったのがバンドサウンドに戻ったりといろいろ変化していましたが、今回もバンドサウンドでした。
私はフェスに行かない人間なので、いまのメンバーでのライブは初めて。
あと、ダイヤモンドホールも初めて行った。
だからか、こう、全体的に音が軽めな感じがしました。
ギターのグワングワンいう音はすごくいいんだけど、全体的にサラッとした感じ。
それはメンバーが出す音なのか、会場の音なのかちょっとわからないし、もしかしたら私の耳がおかしいのかもしれませんが。


以下ネタバレ


まだまだツアー続くので、行く方はみないでね。
あと、ちゃんとしたレポが欲しい方は、ほかのレポとかセトリサイトとか行ってくださいね。
私のポエム(笑)ですから。


セトリ

『THE LAST』からと、『THE BEST2011-2015』がメイン。
私は『海賊と黒い海』がめちゃくちゃ好きなので、やってくれた瞬間「これを聞きに来たのよ!」て思った。
『THE BEST2011-2015』からは、『RE:you』『アイタイ』『したくてたまらない』『情熱と人生の間』『モノラルセカイ』など。


それ以外の曲として、
・19才
・黄金の月
・9191
・見る前に跳べ.com
・ふたりのかげ(弾き語り)


「20周年メドレー」としては(シカオ曰く「名曲や迷曲」)、

・SWEET BABY
・夜明けまえ
・ヒットチャートをかけぬけろ
・アシンメトリー
・正義の味方
・夕立ち


アンコールは
・夜空ノムコウ
・午後のパレード
・イジメテミタイ


をやってました。



『夕立ち』!!! 『夕立ち』ですよ奥さん!!!!!!!!!!
そして『ふたりのかげ』。
弾き語りできくの初めてかも知れない!??


メドレーで『ヒットチャートをかけぬけろ』でもう会場全員がサビ歌えるからシカオさんご満悦(笑)。
『9191』では『名古屋の時刻は』と変えてくれたので、また会場全員喜びの雄叫び。
アルバムからだと、『真夜中の虹』が意外とライブでだーっと盛り上がれる感じになってました。
あと『青春のホルマリン漬け』もライブで楽しい。
でも『おれ、やっぱ月に帰るわ』の入りの、「そろそろみなさん月に帰りたくなってきませんか」っていうのはちょっとださいと思った(正直)。
でもでも、なにかの曲で(忘れてる)コール&レスポンスで「なーごやー さーいこー」ってニヤリと笑ってマイクを客席に向ける姿は最高に、最高にエロくてかっこよかったです!!!!!!


『黄金の月』も最初イントロはジャズっぽかったけど、歌に入るとCD音源通りのアレンジというか、バンドサウンドでした。


アンコール

こう見るとひどい並びですね。アンコールなのに(笑)。


『夜空ノムコウ』については、


「まだ全然売れてなくて、オリコンとかにも入らないし、何もわからない状態で歌詞を書いて。ミリオンヒットにもなって、音楽の教科書にも載って。この曲がなかったら、いまここにいないと思う。SMAPさんがどういう事情があるのかしらないけど、解散ってなって。この曲をもう一度、しっかりみんなの前でやりたいと思った」


というよなお話をしていました。
で、どうも最初力みすぎてたんですけど(笑)、こちらもシカオバージョンとか、弾き語りバージョンとかじゃなくって、結構SMAPの音源に近い感じでやっていました。だからキー自体もかなり高い音だったと思います。ラスト、ここまで高い声で歌うんだってちょっと驚きました。


このあとに物販紹介をして午後パレ、んで、まさかのシメに『イジメテミタイ』。
もうこれで明らかに客もみんな完全燃焼で、ダブルアンコール起こらずっていう(笑)。もう私も最強に踊り狂ったよね……。
「全国ツアー、いってきま~す」というシカオさんを「いってらっしゃーい!」としっかり見送りました!


ふたりのかげと夜空ノムコウ

毎年どこかで私、書いているんですけど。
9.11があった夜、ラジオ局、FM802がリクエスト全部締め切ったんですよ。
私当時大阪で女子高生で、毎日FM802をきく生活をしていました。
FM802って「オールリクエストプログラム」っていうぐらい、リクエスト曲中心で構成されている番組が多く、リクエストを締め切るなんて私が聴き始めてから初めてのことでした。
そんなラジオから流れてきたのが、スガシカオの『夜空ノムコウ』でした。

夜空のむこうには もう明日が 待っている

これを、一日前の9月10日に聞くってなんか、巡り合わせというか……。
当時のことをいろいろ思い出しました。


そして『ふたりのかげ』。
スガシカオ/歌詞:ふたりのかげ/うたまっぷ歌詞無料検索

明日まで あと少し なにかがかわるかなぁ

信じるだけでは なにもかわらない
そうして今日はすぎていくんだ


久々に聞いて、こんな歌詞だったっけって驚いたというか、「うわあああ」って思いました。
この「うわあああ」と思わせるのが、スガシカオのすごいところというか魅力というか、私のすきなところなんですけど。
この曲って、ギターのシンプルな曲で、シカオさんの声が映えるし、優しく柔らかい曲調なんですよね。
だから、こう、サラリと聞いてたんだけど……。


よりによって、歌の最後の歌詞に、

信じるだけでは なにもかわらない

って、もうバッサリ!!!
いや、そうなんだけど、そうなんですけど~~!!!


明日になればマシになると信じて、でも信じるだけではなにも変わらなくて、でも日々は続いていくんですよ。
夜空のむこうにはもう明日が待っていて、もうあの頃の未来があっちゅう間にやってきちゃうんですよ!
何も変わってないのに!!
そうですよ、どうせ私たちの人生ってそういうものですよ~~~! うわーん(涙)。


こうやって悶々とさせてくれるスガシカオ。
好き。