29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

うめだ阪急にとてつもなく行きたい

母がLINEで「うめだ阪急でいまからご飯!!」としてきたもんで、もうホームシック、大阪への思いが大洪水。
っていうかうめだ阪急に行きたい。

f:id:i3valley:20160819190922j:plain
まえうめだ阪急の上の階にある銀座アスターで食べた。おいしかった。


御堂筋は1号車に乗る。
そこからすでにうめだ阪急への道は始まっているのだ。
うっかり逆方向に乗ったらもうそれだけで大変だ。うめだダンジョンの罠だ。
混んでるのであまりエレベーターは利用しない。エスカレーターでガンガン上がる。
はー、化粧品フロア行ってコスメみてはキャッキャウフフして、10階のポール・スミスで母親の試着にあれこれ口だしたり、もしくは1人で通りすぎても「あれ三谷さん今日はお母様と一緒じゃないですか」って声かけられたり、疲れたら6階のクリスタルルームで休憩して7階でカレルチャペックで紅茶買って、地下でお酢と阿闍梨餅買って、森半のグリーンティー飲んで帰りたい……。


昔からうちは「阪急」だった。沿線には住んでないが、買い物はとにかく阪急。
うめだ阪急もだけど、千里阪急もよく利用した。


いまから20年ぐらい前。
当時大阪から転勤で富山県に住んでいたうちの家族。
なんと私の子供服は、夏に大阪に帰ったとき、うめだ阪急の「ファミリア」で、全部まとめ買いしていたのだ。
UNIQLOもネット通販もないので、買えるときに買ってしまうという。
担当のお姉さんもずっと可愛がってくれて、「好きそうだから」と服を取り置いてくれていた。


当時のファミリアは160cmぐらいの、ちょっとお姉さん向けの服を作っていたので背の大きかった私はずっと着ていた。
中学生までファミリアに通っていたんじゃないか。中学校、私服の中学校だったんですよね(公立でしたが)。
それぐらいでお姉さんラインがなくなった(ママ向けになった)気がする。
実はわたしは小6で成長しきってしまったので、今だにそのファミリアの服を着られたりする。ズボン、カーディガンまだまだイケる。
まぁいま現在着ているのはUNIQLOとGAPですけど。
次の朝ドラがこのファミリアが舞台になると聞いて、とても喜んでいる。
女子高生時代、神戸の女子校の生徒さんがワンピースの制服にファミリアのおけいこバック持っているのがどんだけ可愛かったか!!!


うめだ阪急の改装でなくなってしまったけど、祖母も4,5階にあったインターナショナルブティックのフロアの「ミモモーダ」で買い物をしていた。
さらに残念ながら千里阪急も改装により、よくお茶してた1階のコロンバンはなくなってしまったようだ。祖母とよく待ち合わせした場所だったんだけど。


愛知にだってJR高島屋、栄には松坂屋もある。
けれど百貨店が恋しいのではなくて、私は記憶の中にある阪急百貨店、それを繋いでくれるいまのうめだ阪急に行きたいのだ。
阪急で空いた穴は、阪急でしか埋められない……(意味不明)。