読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

大阪生まれ富山経由大阪育ち愛知県在住

富山なう。
私は大阪生まれ大阪育ち悪い奴らはだいたい知らん人なんですけど、富山にも長年住んでいました。
両親が老後に富山を選んだので現在実家は富山なんですけど、大阪にも住んでいた家をまだ持っている二重生活で、一応富山=実家、大阪=別宅、愛知=自宅、みたいな状態です。
物をどこに置いているかわからなくなり、友人たちも「あれ? 実家帰るって言ってたけど、富山? 大阪?」と混乱しています。
おかげで、「お休み誘おうと思っても、いまどこにいるかわからなくて誘えない」と遠慮されがちです。
すみません。さらに演劇やライブの予定が3か月前とかに決まってるから、余計です。
いや、単に誘ってもらえてないだけの話かもしれないけど、それに気が付くと寂しいので気が付かないことにしておきます。

とやまくんバブル

昨日、富山県クラスタならフォローしているであろう「とやまくん」さんに、TwitterとFacebookでこのブログが紹介されました。
おかげで閲覧数は倍増。
その影響は本日も続いています。
ブログは結構前の記事だし、富山帰ってきているタイミングっていうのがミラクルですね。
面白い。
i3valley.hatenablog.jp

Twitterとはてな

面白いのが、閲覧数が上がっても私のTwitterフォロワー数は増えてないし、はてなの読者も増えていないこと。
この上の一記事だけ、どかんと閲覧数アップしただけ。
わたしのブログの構成的にほかのページへの導線ができていないのもありますが、ほんと集中型というか。
「すみわけ」が起きているのかな、と。
あと、私が「美容に特化」「演劇に特化」したブログでもTwitterでもないので、特定の分野の情報だけがほしい方にとっては「面倒」なアカウントなんだろうな、と思います。
だーっと音楽の話したり、演劇の話しだしたり、アニメの話しだしたりするんで。


「~用アカウント」としないのは、もう昔からです。
15年以上ブログをしてきて(サバ読んでいる)、「ブログ」というより「日記」の意識が大きいので(始まりが「WEB日記」だったのが一番大きい)、「私にまつわる全部のこと」を同じところに書いちゃうっていう。
だから「私」自身に興味を持ってないと、本当読みにくいSNS展開していると思います(苦笑)。
分けるのも面倒なので、多分このスタンスは変わらないので、ブログの必要なカテゴリーだけご確認ください……。


話違うけど、前回とやまくんさんにリツイートされたとき、Twitterやってる話なんてしたことがない、小学校のころの同級生に身バレして連絡がきたこともあります(笑)。
世間は狭いですね。いや別にいいんだけど。


意外と富山でゆっくりできそうな時間もあるので、お天気がよければいろいろお出かけしたいと思っています。
ネットさえあればできるお仕事に感謝。