29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

Sufuu LIfe 

f:id:i3valley:20160311195939j:plain

先日の大学教授引退パーティーの立食パーティーの様子など。
i3valley.hatenablog.jp

全く本文と関係ありません。

四月も働く予定に

いま短期パートでちょっとだけ働いているんですが、4月からも別のパートをしようかなって思っています。
働くの楽しい! とか目覚めたわけではありませんし、ライターの仕事が嫌になったわけではありません。
できればダラダラしていたいです。もうドロドロとろけたい。

地元主婦の情報、プライスレス

有難いことに初日からすんなりとチームに入れて、お昼も楽しく過ごしています。
周りはやはり地元の主婦の方ばかりで、「あそこのスーパーが」「あそこの学区が」「あそこが高級住宅街で」など地元トークばかり。


これが、有益すぎる!!
私この土地に住んで2年目なんですけど、本当夫と私の通勤(当時)の中間地点で選んだだけで、別に親戚や友人がいるわけではないのです。
利便性だけで選び、さらに通勤はほかの市へ向かい、気がつけばこの土地のことをなんもしらないまま。
今のパートも地域密着な仕事だったのでそれも志望動機だったんですが、それよりもさらに得るものがありました。
もしこれがずっと住んでた土地だったら別にどうってことない会話だったと思いますが、新参者ものとしてはこの土地で暮らしていくのに役立つ情報ばかり。


私がこの土地にいつまでいるかわかりませんが、何も知らない土地にいるより、そりゃ知ってる土地に住んだほうが安心感が違う。
「知っている土地」にしていかなくちゃ。


そうしたら、同じチームの人が「短期バイトの人員が足りないの」と、その方が普段やっているお仕事の紹介をもらったのです。
それもまた地域密着なお仕事なので、飛びつきました。
「若い人探しているから」と……、おお、主婦の中では私まだ若い人なのか!!

そのほか

短期パートはたくさんの人が今いて、学生さんも。
この学生さんがすごくフレッシュで。おお、挨拶からして勢いを感じる!
これから就活らしいけど、なんだか自分も若返ったというか、初心を取り戻さねばと思えました。
ありがとう、学生さん。


いままで居た職場とは全く違う雰囲気で、いろいろ刺激的です。
もし、同じような職種だったら味わえなかったんだろうなぁと思う。


そんなわけで、パートのおばちゃんを楽しんでいます。