読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

社会にちょっとだけ戻りました

今週からプチ社会人復帰しています。
短期のパートさんとしてポチポチやってます。時間も短時間で、ほんとプチプチって感じです。
体調はイマイチですが、まぁ無理のない範囲で。

やっぱメリハリつきますね

やはり生活のメリハリがつきますね。
時間のメリハリというか。
夕方明るいうちに帰ってこれるので、想像していたよりはバタバタせずに過ごせています。
家に帰ってきてからテキパキと家事ができてる自分、えらい、みたいな。
あれー、私去年の5月までフルタイムで家から遠いところで働いていたけど、どうやって家事してたんだろーって思います。よくやってたな、自分。
本当思い出せない……。

家でライター仕事も楽しいけど

やっぱ外でかっちり決まった時間決まった場所でお仕事って、安心感もあるし継続感もあって楽しい……とは違うけど、安定感・充実感あるなぁと思っています。
もともと保守的な人間ですので、これぐらいのパートってちょうどいいなぁーと。
ライターの仕事も朝や、夕方から御飯作る前にぽちぽちっとしています。
まぁ、まだ始まってすぐなのでそのうち「もうやだ~家でダラダラさいこー! 家で気ままに仕事したい」とか言い出すかもしれませんが。

役立つもんだね

私、学生時代のアルバイトに簡単な入力作業をやっていて。
あと新卒ではちょっとだけプログラマーもやっていたんですけれども、まさかその時の知識が今になってちょっと役立つとは。
ああ~ここはこういう仕組みで動いてるからこういう処理するんだね~と、初めての作業でもちょっととっつきやすいというか。
人生何が役に立つかわからないものです。
でもまぁ自分が持っているものを役立つように、やることを選ぶっていうのも大事だな、と。
新しいことにチャレンジするのも大切だけど、身につけたものを役立てられるようなことを。
技に磨きをかけるということかもしれません。
それか、新しいことでも「今までにやったことで、似たようなものはなかったか」と自分の引き出しから探してくる柔軟さと記憶力、応用力。
うーん、これはとっても難しいですね。フットワーク軽い人とか、物怖じしないひとってこういうのが上手な気がする。憧れるな。


無事3月末まで勤めあげたいものです。