29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

仕事を辞めて2週間の変化

f:id:i3valley:20150618125521j:plain


5/31で退職して、ハローワークの登録もすんで、まぁちまちま依頼が入った仕事はしてますが(WEBライター)、基本主婦しております。
そんな生活になって2週間すぎました。
体調の変化を書いておこうと思います。

と、いうのも退職理由が体調悪かったからが大きかったから。

過去:i3valley.hatenablog.jp

耳鳴りがしなくなった

「ピー」という音が数秒続く現象がよく起こってましたが、この2週間は全く起きてません。
私は大学生のころに原因不明の「突発性難聴」になったことがあって、ちょっと敏感になってたのです(私の突発性難聴は幸いなことに点滴と投薬治療で、右耳の低音が全く聞こえない状態でしたが約2か月で回復しました)。

頭痛が減った

気圧が下がるとこめかみあたりが締め付けられる頭痛が酷かったのですが、いまは薬をのむほどではありません。

PMSの微熱でボーっとすることがない

女性には避けて通れない高温期。PMSというのは、いまCMでよくやっている「生理前の不快な症状」っていうアレです。
もともと私はこっちがすごくひどく。20代前半でピルを飲んだり、基礎体温測ったり、抗鬱剤を飲んでいました。
私は特に気分の落ち込みとイライラの症状がひどかったのですが、20代後半からは微熱がつらく……。
もともと体温が低めなので、ちょっと体温が高くなるとそれだけでしんどいのです。
それが今は無いですね~。過ごしやすいです。



そのほか。

睡眠時間の確保

コレ! これは大きい。夫を6時半に送り出しても二度寝可能。まじめに働いてる方、すみませんぐうぐう。

晩のおかずが1品増えた

帰宅がどう頑張っても夜8時ごろだったので、メインとスープ、ていう日も多かったのですが、今は一汁三菜作れます。
それに一品に手間もかけられるように。

愚痴がない

夫に聞かせていた(かわいそう)、仕事の愚痴が全くないです。前向きな会話が多いかな。

寝る時間が早くなった

夫が帰ってきたらすぐご飯にできるようになり、夜の過ごし方が全部繰り上がって寝る時間が早くなりました。
これは朝早い夫にとってもよかったかも。

書きたことが書ける

ブログをゆっくりかける! 
わたしはWEB日記~ブログを17年?ぐらいやっていたのですが、ここ3年ぐらいゆっくり書きたいことが書けませんでした。
でもいま、こうやってつらつらと書きたいこと書けるって楽しいですね。


一日は家事して、ブログ書いて、ちょっと仕事して、買い物行って、散歩行って、読書してゆっくり過ごしています。
引っ越してからこの街もゆっくり散策していなかったので、暑い時間をハズして散歩しています。
まぁ引きこもりだった時期があるのでそれほど寂しかったり、孤独を感じることはないですね。
仕事をしていたときはすごくやりがいがあったし、楽しい仲間たちと毎日過ごしていたけれども、やっぱこの体調で過ごしてたらいつかパンクしていたかもなぁ……と。
すべてを手に入れるのは難しいものですね……。
正直、もっと腑抜けるかと思っていたのですが、そこまででもなくてちょっと自分に安心しています。


来週からはハローワークへがっつり通うことになるので、また新しいことがありそうです。