29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

04/16:yuji nakada presents "spring has come!"

※前ブログの引用再編集記事。



スプリングハズカム!!

04/16:yuji nakada presents "spring has come!" @大阪ビルボード

私は1stに参加。
もう!
ずっと!
数年言っていた「中田裕二ビルボードでライブやってよおおおおお大阪でやってよおおおおお」と叫んでいた私の夢が叶いました……。


なんと! 1列目にあるステージの真ん中あたりで見ることができて。
めちゃくちゃ近くってどうしようかとドギマギしてしまいました。
ビルボードでこんな近いのは初めてだった気がする……。


今回はタパス盛り合わせと、豚肩ロースとお野菜のグリル焼き、いつも頼むラズベリージュース。
デザートにレモンティラミスがきたところで、ステージが始まりました。


結構みなさんシャツ+デニム+スニーカーという感じ。
みなさまシャツが似合っている!!!!


そして中田裕二は!!!


真っ白!!!


どんな格好でくるかな?ま、スーツだよね~とテーブルで話していたら、まさかの真っ白!
パンツもジャケットもくつも(靴下は黒)、中のTシャツも白!!



びっくりしてたら、すぐ始まる「誘惑」。



おわーーーーー!!!!
ビルボードで!!!!

中田裕二が歌ってるよおおおおおおおおおおあ!!!!!



と脳内で絶叫。


あたりまえだけど、席がステージに近いから、音がダイレクトにくる!
アンプを通す前に耳に聞こえてくる気がする~~~~!!

セトリは

誘惑
TERMINAL
リバースのカード
イニシアチブ
恋わずらい(!)

座ってアコギ
バルコニー
薄紅
愛の節理

モーション
話をしないか
LOVERS SECRET
MIDNIGHT FLYER


だったかと。

なんか、もっとジャジーに攻めてくるかと思ってたんですよ。
でも、後半のリズムのいい、中田裕二の言葉によると「トレンディ」な曲が多くって、すっごく楽しかった! っていう。
いい意味で裏切られた、幸せな気分になるセトリでした。
お誕生日ってことで、そういう雰囲気のすごく素敵なセトリだったな、と。


個人的には「イニシアチブ」をやってくれてありがとうございました!! という感じで。
大好きすぎるこの曲。
最後のこまっちゃんと平泉さん、中田裕二の声が合わさる「ケミストリー」が色っぽすぎてたまらなかったです。
平泉さんのコーラス好きなんですよねー。
MCもすっごく楽しかった!!
こまちゃんとスミさんは「ゲイカップル」だそうです。ビルボードのステージでなに話しているんだか(笑)!
奥野さんはタクシー運転手さんに「プロのミュージシャンになるなら東京に行かなアカン」と言われ、平泉さんはお風呂が好きすぎるということであだ名が「フロ泉」さんになっていました。
朝倉さんは「FNS歌謡祭でおなじみ!」という紹介をされていました。


アコギゾーンでは「こういうの、ツアーでもやるけどスタンディングだからお客さんに申し訳ないなぁ、と思ってるけどビルボードなら心置きなくできる(意訳)」と、のびのびと美しく歌っていました。


もう2曲目で汗かいてて、「料理に汗とんだら…」と曲の途中で気にしていた(笑)。
すでに白いTシャツが灰色になっておりましたからね。
前の席の女性をガン見したり(恋わずらいの「三日月の下にしゃがんだ」でリアルにしゃがんでガン見)、客のトマトジュース勝手に飲んだり、オジサマのハグしたり、いい感じに一列目の客をいじってくれて、私はその後ろからそれをガン見、おこぼれを頂いてオイシイ思いをいたしました、うふふ。


あと歌詞間違いがすごかったけど、まぁいいよ、っていうぐらい楽しそうだった(笑)。
すごく舌だしてたなぁ。
ちょと咳こんでたけど、歌に影響は全くなし。


とにかく歌っているのが楽しそうなステージ!!
歌、この声でガッツリこのビルボードのステージで勝負してやるってぜっていう気合がみられる感じでした。
ガンガンとバックから鳴ってくる多彩な音たちに負けない、その上にうまく声を乗せていく技術を軽々とやってのける。

次回リクエスト

また、ぜひ、大阪ビルボードでやってください!
いっぱい食べてお金落としますから(笑)!
そのときは、ぜひ特製プレートを作ってください!
今回は飲み物だけだったからぜひ食事も!
デザートだけでもいいです!!


というのも、今回「リバースのカード」聞いているときに、デザートのレモンティラミスを食べていて。
ほろ苦いバーと、レモンの酸味が存分に聞いたあの味を、ああわたしは今後「リバースのカード」を聞いたら思い出すんだろうなぁと。
曲を聴いて色をイメージしたり、熱が伝わってきたりする曲が多いですから。特に椿屋、中田裕二の曲ってそういう「五感」に訴えかけてくる曲が多いと思っています。
それなら「味覚」にも訴えかけてくる、こんな感覚がもっとあっていいんじゃないかと切望しております。


洋酒の聞いたケーキとか、焦げたキャラメリゼがのってるムースとか。
それこそ、スイートでビターなチョコレートなケーキとかさ!!!
お願いします、お願いします!



ということで、本当に幸せで笑顔のあふれた、楽しいステージでした。
おたんじょうびおめでとうございます!