29/b++

コスメや漫画や演劇やたまにライターの仕事の話とか

ドラマ:パンセ*ひよっこ*豆腐プロレス どれも面白い!

先週末から今週放送されたドラマがどれも面白かったです。

パンセ/Perfume

www.tv-tokyo.co.jp

Perfume主演に木皿泉という注目のドラマ。
仲良し三人組が洋館を格安で購入、しかしそこには「45歳引きこもり(勝村政信)」が住んでおり……というドラマ。
すっごく大きな事件が起きるわけでもなく、すっごく大きな盛り上がりがあるわけじゃないけど、じんわりといいドラマで木皿泉らしい。
あ~ちゃんはタラレバ娘で声優やったけど、ナレーションでもいい声。
名古屋は前後編一挙放送でしたが、見やすくてとてもよかったです。


ひよっこ

www.nhk.or.jp

朝ドラが始まりました。
まだ何にも物語動いてませんが、とにかく騒がれている(?)のがナレーションが増田明美さんだということ。
さらには「増田明美です」と、ナレーションが名乗るという斬新さ。
今日の放送なんて、「朝ドラには変わった叔父さんが出てきますね~なんででしょね~」ともはやナレーションならぬ感想を述べるというこれまた斬新さ。
ドラマへの案内人というナレーションではなく、ドラマと視聴者との中間という新しいナレーションです。
それが全然嫌ではなく、なんでしょう、その後の「あさイチ」の「受け」をもうこっちに持ってきちゃった! みたいな感じで「わかるわかる~」と共有できるのがいいです。

豆腐プロレス

www.tv-asahi.co.jp

AKB×プロレスという異色ドラマ。
今回から第二章、ついに白金ジムと巻き込んだチャンピオンベルトを狙う展開に。
それまでが一人ひとりのキャラクターをすっごく深く掘り下げるわけでもなく、でも時間だけはかける展開だったのでもっとスピーディーにすすみゃーいいのにと思ってましたが!


が!


今週からまさかの展開!






まさかの、主人公の親友で相棒だった子が、なぜか裏切って相手チームへいっちゃって、さらにヒールになるという!!!



しかもこれ、向井地美音という、篠原涼子ドラマ『アンフェア』で篠原涼子の子ども役だったみおちゃん、あの子。
AKBでも清純派なイメージなのに、もうド派手なメイクに「ウエェーーーーーー」とか言っちゃってて。




いやーこの展開は裏切られたー!



ヒールならゆりあだろっていう感じなのが、まさかみーおんが! 
しかもヒールしっかりやり切ってて滑ってない! エライ!


そして来週にはついに木下百花が出て来る~!
しかも珠理奈と対戦!
私の推しなのでめちゃくちゃ楽しみです!!!

その相手“イケメン百花”はこれまで公式戦にはほとんど登場していない謎の選手だった。しかも、過去にボウリング、ビリヤード、将棋などありとあらゆるジャンルでトップを勝ち取ってきた天才でもあった。

(12話あらすじ公式サイトから引用)


イメージに似合う役だね~~~~。




なのでこの11話から見始めてもついていけると思うので(笑)、ぜひ!


に、してもみーおんに「ヒールとは」をイチから教える島田と松村コンビ、絶対いいひとじゃないか(笑)。
白金ジムはみんなはまり役もらってますね。

softbankからワイモバイルに乗り換えました

この度、SoftBankからワイモバイルに乗り換えました。
今後乗り換えを検討している方の参考になるかどうかわかりませんが、メモ。
思えば、J-PHONEからボーダフォン、SoftBankと長年付き合いました。

ワイモバイルの理由

特に無いのですが、家の近くに店舗があることが一番かもしれません。
最初はイオンモバイルも考えていたのですが(郊外あるある、大型イオンが唯一の買い物できるところ)、いろいろ聞くとイオンはそこまでメリットを感じず、UQでも聞いたのですがううむ、と言う感じ。

故障のときの代替機があるかとか、私たちはSoftBankでSIMロック解除できないので機種代金はどうするかとか、いろいろあって結局ワイモバイルに。
結局SoftBankとは完全に手を切ることは出来ませんでした。
夫は2年前にiPhoneで初期不良を掴まされた苦い思い出があり、代替機がない恐怖に怯えており、ショップに駆け込めば代替機を貰えるというワイモバイルに安心したようです。

機種

私はiPhone5cから5Sに。意味があるのか無いのか。
その翌日にSEがでたのですが、5cが好きすぎてそのほか、本当に特にこだわりがないので……。
アンドロイドに変えてもよかったのですが、5cに匹敵する大きさのものがなかったので却下。
手が小さいので大きいのはツライんです。
二人とも機種代金ほぼ0の機種です。


夫はS1という機種。ターコイズ超キレイ。ピンク? 赤も可愛かったよ~。

www.ymobile.jp


私はバックアップから5sにデータ移行したのでなんにも変わりません(笑)。
新しい機種にした感あんまりない。
あ、でも電池のモチは格段によくなりました。どんだけ5cを酷使してたのか私は。
ちなみに、過去Apple IDがロックかかって泣いたのですが、現在も二重IDのまま5sに引き継がれています(苦笑)。
i3valley.hatenablog.jp



でもこれで5cで不要だったスマホカバーがやっと使えます。シカオちゃん2013年ツアーグッズ(笑)。間違って購入し、いままで熟成していたのです。
f:id:i3valley:20170403123905j:plain



んで、実はここに辿り着くまで長かったんですよ!
イオンの携帯フロアはこの時期で激混み! さらにワイモバイルとイオンモバイルの人が忙しすぎて、なかなか人が捕まらないということもあって。
3月の土日はイオンに住んでいたようなもんです。
↑字面だけだと「3月のライオン」に似てますね。どうでもいいですね。

お値段

気になるお値段ですが、ここでころっとワイモバイルに行った理由があります。
元々乗り換えは夫だけが検討していました。あの契約解除OKの期間だったから。
私はまだまだ期間が残っていたのですが、


1:二人(家族)で乗り換えれば事務手数料が一人分ですむ(ワイモバイルのキャンペーン? デフォルト?)
2:家族割引適用される
3:なんかその時だけの土日キャンペーンで、毎月12か月間-1000円の割引適用となり、私の解除料の元が取れる
4:SoftBank Airを使っているのでそれの割引も利く


と、割引だらけでどれがどのキャンペーンかわからないぐらい値引きとなり、もう「いっか~」となって乗り換えました。
店員さんがこれまた説明上手(笑)。


で、実はこの4番の「SoftBank Airを使っているのでそれの割引も利く」というキャンペーン、「おうちまとめ割」という名前のキャンペーン(うろ覚え)で、ちょっとここの話はいろいろあるのでまた別で書きます。


夫はプランM、私はSにしました。
家にいるとWi-Fiでそこまでデータ量使わない二人なので、これでイケそう。
あとなんか、今データ量2倍使えるんですよね。私本来なら1Gだけなんですが、2G使えることに。
乗り換え組なので、初月だけは元々の「2,980円」と「3,980」で請求があり、「1,980円!!」とCMやってるのは次の月からみたい。


また明細でてからどれぐらい安くなったか見ていきたいです。


ふてにゃん缶とかいろいろもらえました。
f:id:i3valley:20170403123859j:plain

ブルボンのプチ、あとお菓子の袋とか止めておくクリップ。
缶の中身をネタバレすると、ミニチキンラーメンとポケットティッシュでした。
ふたり分もらえたよ。

肌ってやっぱ30で変わるね

最近目立ってた毛穴の調子がよく、気分がいい。
ずっと「つまり毛穴」だと思って角栓を取り去るケアばかり頑張ってたけど、実は「たるみ毛穴」で開いていた毛穴に角栓ができてしまっていたよう。
最近花粉症のため保湿ケアをしているオマケで肌ふっくら+毛穴ふっくら=毛穴が目立たなくなってきたということで、いい感じです。

肌ってやっぱ30で変わるね

そこまで「年齢の影響」「お肌の曲がり角」って感じてなくて、どちらかというと「季節のせい」「体調のせい」が多かったんですが、やっぱり変わったのは30代入ってからだと思います。
シーツのあとが付きやすくなったり(私は寝相が悪い)、目のした、「ゴルゴ線」のあたりが肌が痩せた感じになって気に出したり。


でも昔からの習慣のまま「ニキビ肌!」「角栓できやすい!」とさっぱり系、「取り去る系」を優先していたので、肌には水分が足りてなかったんでしょうね。
ここ最近の保湿系ケアでふわっと戻ってきて、そこまでベタつかないし角栓も気になりません。


ニキビはやはりぽつんとできてしまいますが、ちゃんとケアすれば悪化しません。
ボディショのオイルTT塗っときゃいいんですよ!(適当/私には効くの)
f:id:i3valley:20160711143805j:plain


と、いうことで、たまーに自分のケアの方向転換は大切だなと思います。
肌に合う/合わないを見つけるのはなかなか難しいですが、気まぐれでトライアルサイズ試すのも新しい発見があって楽しいと思います。
季節によってケアを変える方は多いと思うけど、いっそ一度別のブランド変えてみるとか、思い切った転換もいいかもしれません(失敗したらすみません)。


例えば「肌断食」も一時期はやって(最近また新しい本が出そうですが)ますが、個人的にあれも「実は肌に合ってない化粧品を使っていたのをやめた結果、改善したのでは」と思っています。

「肌が慣れる」っていうけど、これも気候はもちろん、加齢や自分の体質がじわじわ変わっていくからじゃないかなーと。
気が付かないうちの変化って結構あるもので、でもそれに対応するって難しいですね。


このお肌の調子のまま春を無事乗り越えたいです……。